惨状と説教

誰か山から降りてきてほたえてから山に帰っていく記事。ブログ

panpanya

心地よい場所を目指してゴー。『動物たち』の感想について

幻想紀行、とでも言ったらいいんだろうか、不可思議な世界を旅することをテーマとするジャンルが俺の中にある。 それフツウのファンタジーじゃん…というと違くて、このジャンルの特徴は、作中で描かれる異界の理屈、常識を、こちらの常識と近づけようとする…