惨状と説教

誰か山から降りてきてほたえてから山に帰っていく記事。ブログ

命がわからないことについて

 

www.asahi.com

www.cnn.co.jp

www.jiji.com

 

 生きるために死ぬような思いをしなければならない人がいれば、生きていくにはなんの支障もなくても、危険を伴うような場所に行かなければ生の実感を持てない人もいて、明日自分が死ぬなんて思っていなくても死ぬ人がいれば、死ぬことが不安なあまり、死にたくなってしまう人もいる。

 30年以上生きたけれど、俺には命がわからない。もらえるものなら、もう少し考えさせてくれ。