惨状と説教

誰か山から降りてきてほたえてから山に帰っていく記事。ブログ

2020-10-03から1日間の記事一覧

『呪術廻戦』13巻の感想について

はじめに 今巻は波乱が頻出するので、未読の方は作品を先に読むとよい。おおいに感情を乱されるとよい。 感想 あらためて13巻ですが、『呪術廻戦』という作品の魅力やコンセプトが濃縮された章になっていると思います。 まず、相変わらずスピード感がどうか…